忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


【2017/11/23 03:16 】 |
09カルディア儚い夢(その二)
変態の話の前に少しだけ、前置きさせていただきます

この所、BONZ続きである事と、友人のシンパチ先生から管理釣場でニジを釣ってきて食べたら「まいう~」って言ってた事により、31日の朝に管理釣場にでも行ってみようと思い、藍燐さんへ向かった

到着したは良いが、店員さんがいらっしゃらなく、池も解氷していなかったガボーン

ちょいと覗かせてもらったが、ニジマスの姿は無く、コイの姿が確認出来るくらいだった

ウシッ帰ろうという事で、その日は、釣り自体を断念したのであった

そいでは、変態の話です

前回のお話でBBキットが届くのを待っていた僕だったが、とうとう届いたのだ

早速取り付け開始

スプール部分を取り付けるとこんな感じになった



そして、お次にラインローラー部

説明書を読んでその通りに取り付けを行う



そしてハンドルノブMidAir30も取り付ける

ハンドルノブ画像はこんなん



本当は紫が良かったんだけどもう生産していないみたい

キャップを外す



部品を順番に外すとこんなん



ヨシッ取り付け開始







変だなぁ…BBが2個入らない…それもそのはず、純正ハンドルは出っ張りがあってBBが入らないようになっているらしい



仕方が無いので、BB1個の状態で装着



これでカスタマイズは終わり

結局9BBという儚い夢に終わり、8BBで断念せざるおえなかった

↓ポチッとしやす
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
PR

【2011/04/01 08:58 】 | 改造&修理 | 有り難いご意見(2) | トラックバック(0)
09カルディアへ~んたいっ♪(その一)
さぁ、クソ真面目なタイトルで始まる今回の記事はというと…そうです、09カルディア変態です

何を変えるのかと言うと、6BB(ボールベアリング)から8BBにしようという試みなのだ~

ではまずリールのご紹介



僕は、2000番と3000番を所有している

写真のは2000番

次にスプールを外しま~す



するとスプール軸にプラスチックで出来たBBもどきが有るのが分かりますかぁ



こいつをちょいと外させてもらいます

すると、こんな感じ





んでもって、あと一つはラインローラーにBBを装着できるんですねぇ~

という事で、ベイルアームを取っ払ってしまうとこんな感じ





この作業を3000番でもやりま~す

すると両方あわせてこんな感じ



この子達(袋に入れたや~つ)を連れて、模型屋さんへ旅立つのでした

模型屋さん到着

僕「すいません、このサイズのベアリングってありますか

店員「サイズ測ってきてないの

僕「はい

店員「じゃ、貸して







店員「このサイズのベアリングは、ラジコンでは使用しないから、ウチには置いてないわ

僕『ガボーン

僕「分かりました他にベアリング取り扱っているお店ってありますかね

店員「うーん(こ)、ミネベアを取り扱っている通販サイトを探したほうが早いと思うよ

僕「そうですか~、すんませんありがとうございます

店を後にする

帰宅して、検索すると沢山出てくるのだが…初心者なんで分かりませ~ん

ということで、09カルディア用BBキット(2000用)を購入する事にした

ちなみに3000用はこちら

またハンドルノブも取り替えて09カルディアを9BB化しようとたくらむ

そこで、ULUCUS MidAir30を2つ購入

早く届かないかな~と恋焦がれるのでした

↓ポチッとしやす
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

【2011/03/25 12:41 】 | 改造&修理 | 有り難いご意見(3) | トラックバック(0)
ロッド入院中
前回千歳川釣行の際に、ベイトロッドのリールシート部の接着が取れてしまったので、今回はリールシート接着のお話

接着剤には、エポキシ樹脂系の接着剤が必要だとネットで調べたので、近くのホームセンターに行ってきた

接着剤コーナー発見







はてどれがエポキシ樹脂系

店員さんを呼び、尋ねると『釣具で使うならコレです』と言われ、購入したのが以下画像(イカ画像)



それを購入し、家へ帰ってロッドを撮影しておいた

リールシートとグリップ部分が離れているのが分かりますか



その日は、僕の力量ではどうにもならないなぁと何もせずに終わった

あくる日、店長に見てもらおうと僕はロッドを持って出勤したのだが、その日は店長はお休みだったガボーン

いつもいらっしゃるお客様に相談してみると、何と修理の仕方をご教授してくれるとの事

その日は、エポキシ接着剤・紙やすりを持参していたので、ちょちょいと慣れた手つきで修理してくれたサーセン

これじゃどちらが店員か分かりませ~ん

ほんと感謝感謝です

ここからは店内での作業になった為、写真ではなく絵で解説していきま~す

修理の仕方は、まず、リールシートを外すため、アルミのリングをねじ取る



絵心なくてすいません

リールシートを外し、古いエポキシ接着剤を紙やすりで薄くする



エポキシを上から4cmほどたっぷりと塗り塗りする



リールシートを回しながらゆっくりとねじ込む



全体に馴染ませるため、もう一度ゆっくり回しながら抜く

そしてゆっくり回しながらねじ込む

位置の微調整をし、3日間入院させる

今現在2日目

修理が完全かどうか、9日に千歳川に再チャレンジする予定です

↓ポチッとしやす
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

メジャークラフト DAY’S(デイズ) SEASONS DC-644M
メジャークラフト DAY’S(デイズ) SEASONS DC-644M

SEASONS シリーズの SPRING SAKURA

【2011/03/05 22:05 】 | 改造&修理 | 有り難いご意見(3) | トラックバック(0)
Daiwa アグレスト メンテナンス
この前千歳川釣行の時にベイトタックルも持ってくれば良かったなぁと感じていたので、帰ってベイトリールをいじっていた

すると、クラッチがおかしい事に気付く

クラッチが戻らないぞ

という事で、今回は、アグレストのメンテナンスのお話

※分解する時は、写真をこまめに撮って組み立ての順番に気をつけましょい

それではまず解体する前の写真

アグレストオーバーホール001

ハンドル側の写真

アグレストオーバーホール002

ネジが3つとハンドルを外してしまう

アグレストオーバーホール003

外した写真がこちら

アグレストオーバーホール004

メインブレーキのキャップ、ドラグ調節部分も外し、本体から外すと下の写真になる(外した側)

アグレストオーバーホール006

外された側はこちら

アグレストオーバーホール007

ここで、クラッチをON・OFFし、どこが悪いのか探してみると…赤色の部分のバネが外れていたようだ

アグレストオーバーホール008

これを隣のチッコイ穴に入れてあげてON・OFFしてみると正常に動いた

さぁ今度は外した側を更に分解していこう

アグレストオーバーホール009

ネジを外してみると…サビ

アグレストオーバーホール010

まぁとりあえず分解が先ということで分解した結果が下の写真

アグレストオーバーホール011

そして各部分をkure556でシュッとして拭き拭きし、本体や部品を洗浄(外された側も)

そして、ギア部にはグリスを、ベアリング部にはオイルを塗り塗りし、最後に淵をグリスでコーティング(外された側も)

さぁ組み立てに入るぞ…とここで、少し難関に差し掛かった

ギア部に付属していたバネなどがどうにも付けられない

そこで、精密ドライバーを2本使用し、以下写真のようにし、取り付けする

アグレストオーバーホール012

その後は、組み立て中に撮影した写真を遡り無事オーバーホール完了となった

自分でオーバーホールしようかなと思う方は

↓ポチッとしやす
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

※オーバーホールは自己責任でお願いしますこの手順でやったのに壊れたとかコメントに書かないでくださいね
(僕も素人なので…

グリス&オイル:
シマノ(SHIMANO) リールメンテスプレー SP-003H
シマノ(SHIMANO) リールメンテスプレー SP-003H











サビ落とし:


追記:餌木麿さんの仰るとおり、マリンレジャー用の「KURE6-66」というのが存在しました
ですので、次回メンテナンス時までに購入しないと…
餌木麿さん貴重なご意見ありがとうございました



【2011/02/12 23:35 】 | 改造&修理 | 有り難いご意見(3) | トラックバック(0)
| ホーム |

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

時計

プロフィール

HN:
AGO
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/09/21
職業:
契約社員
趣味:
釣り・オールドスクール
自己紹介:
北海道で色々な釣りを体験しようと思い、暇さえあれば釣りに行ってます。

記録:
①トラウト部門
 ニジマス=51cm
 ヤマメ =約10cm
 ブラウン=21cm
 サクラ =51cm
 アメマス=56cm
 サケ  =約60cm
②ロックフィッシュ部門
 メバル =30cm(横浜)
 カサゴ =26cm(横浜)
 ソイ  =27cm
 カジゴン=36cm
 アブラコ=46cm
 ガヤ  =23cm
③その他
 ナマズ =71cm
 ウグイ =37cm
 シーバス=約45cm(横浜)
 ボラ  =約40cm
 豆イカ =測定なし
 ヤリイカ=胴長25.5cm
 イワシ =約15cm(スレ)
 サバ  =約20cm
 海タナゴ=約20cm

時々音楽の話もします♪
ただし、恋とか愛とか歌ってる音楽ではないので、あしからず…Σ'>>><

カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

最新記事

最新コメント

[06/16 ブル]
[05/30 esu]
[05/28 sorapapa]
[05/27 esu]
[05/26 esu]

ブックマーク

・たかが豚丼されど豚丼ミルキーウェイ
  八軒にある豚丼屋さん
・オッシュの釣りブログ
  兄のブログ
・ちゃんぽん釣行記
  ちゃんぽん君のブログ
・All kinds of fishing in hokkaido
  TOMさんのブログ
・餌木麿本舗 じゃぽん/ EGIMARO HONPO JAPON ~ 餌木麿日記
  餌木麿さんのブログ
・釣りタノ!北海道
  フレシュマさんのブログ
・へっぽこトラウトマンの憂鬱
  Hopperさんのブログ
・NRF~North Rock Fishing~
  sorapapaさんのブログ
・ごりさんの釣行記
  ごりさんのブログ

アーカイブ

リンク

RSS

AGOの休日カレンダー

AGOにメッセージを送る

naturum

おすすめ

Amazon

タイドグラフ

SHIMANO TV

twitter

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
twitterにてブログの更新を通知しています!

igoogle ガジェット

igoogleを御使用の方は、更新情報をガジェットで確認する事が出来ます。
Add to Google
powered by
ガジェットセンター

参加ランキング

アクセス解析

バーコード